Skip to content

シンポジウム 2012年度

    日本人は日本列島でどう生きるか

    NPO法人石油ピークを啓蒙し脱浪費社会をめざすもったいない学会
    社団法人日本工学アカデミー

    3・11からほぼ2年が経った現在、自然エネルギーを増やして脱原発を目指すか、停止中の原発を順次再稼働して不足した電力をまかなうかの二つの選択肢が議論されている。

    しかし日本が直面している真の課題は石油ピークである。欧米は石油を持ち、その延命と世界経済のソフトランディングの方策を模索している。しかし日本は欧米と異なる環境にあり、独自の方策を考えなければならない。

    その答えは日本の真のポテンシャルを知ることである。

    このシンポジウムでは、日本の地熱資源と木材資源に焦点をあて、今後の企業のあり方、日本のあり方について議論する。

    floor_photo

    日時:2013年3月17日(日)13:15 –17:00
    場所:東京大学本郷キャンパス山上会館
    参加費:無料

    続きを読む

    もったいない学会仙台支部設立シンポジウム

    第7回秋の八木山フェスタ(「東北文化の日」協賛企画)にて同時開催)

    日時:2012年11月3日(土)12:00-15:30
    場所:東北工業大学(〒982-8577 仙台市太白区八木山香澄町35-1)
    アクセス方法:仙台駅前西口バスプール11・12番乗り場より、市営バス・宮城交通バスで霊屋橋・動物公園前経由「八木山南団地」「緑ヶ丘三丁目」など八木山方面線に乗車、「東北工大八木山キャンパス」下車。約25分。

    参加費:無料(※映画鑑賞料 500円/口(有志))
    ※事前申込みの必要はありません。

    続きを読む

▲ TOPへ戻る